検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

商品コード:
Alestopetersius sp Red Cherry Congo pear?

レッドチェリーコンゴテトラ 約6~7cm ペア

税込価格
0
関連カテゴリ:
熱帯魚 > 小型カラシン
熱帯魚 > 珍魚・怪魚
在庫:
0
2007年末に突如として紹介されたのがこのスーパーレッドチェリーです。

古くから親しまれているアフリカンカラシン、コンゴテトラとは別種で、真っ赤に染るホディ、各ヒレが最大の特長で、光の加減でネオンブルーにも輝き、その姿形と相まって、見るものを感動させること請け合い。

現地から成熟した個体の画像が公開されましたが、その体色はこれまでの魚にはない程の凄まじい赤でした。

当初、着色疑惑もあったほど、凄まじい体色。
現時点では、最高発色時の足元には及びませんが、環境に馴染み、飼い込みことで発情し、婚姻色が出てきます。

◎前例として、物凄い発色になった個体も報告済みです。
海外のサイトでは、発色した個体の画像もでてきます。
以下、参考まで。
https://www.google.co.jp/search?q=Red+Congo+Tetra&rlz=1C1ARAB_enJP480JP483&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=G8eCU-veC4HnkAWbzYCwCg&ved=0CAgQ_AUoAQ&biw=1366&bih=643

数年以上前に輸入、入荷した折「ペアで販売したにもかかわらず、その後、どちらもオスだった」ということもあり、亜成体サイズでの雌雄判別は難しいようですが、今回の個体はメスと言える個体となります。

それでも100%断言できるものではなく、発色、臀鰭の形状からしてオスのものとは異なることから、これをメスとさせていただきます。

繁殖例、繁殖に関しての詳細などもありませんが、産卵例は亜幾つか耳にしております。
日本初、もしかしたら世界初の繁殖成功に向けて、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

◎発情のきっかけづくり、産卵までのノウハウはあってないものに等しいのですが、産卵させた方の例を挙げてアドバイスいたしますので、希望の場合は備考欄に「ノウハウ」希望と記入ください。

初紹介から幾度となく「レッドチェリーコンゴ」として輸入はされてきましたが毎度別種。

次回入荷はいつになるかも分かりません。
少なくとも来シーズン、下手すると数年後かも・・・。

いずれにしても、アフリカンカラシン最美種にして最高峰と呼び声の高い本種。
アフリカンカラシンファンは特に、そうでなくとも今が買い時です!


※画像はサンプルとなっております。
※店頭でも販売しておりますので、更新が間に合わずに在庫数が異なる場合がございます(現状優先)。
※在庫切れ表示でも在庫がある場合、取り寄せ可能な場合もありますので、お気軽にお問い合わせください。
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

お客さま宅水槽にて。
導入後、約二ヶ月でこのような発色に!
ここからさらに赤くなっているとのことです。
はじめてご利用の方へ

まずはコチラをご覧ください。

詳しくはコチラ

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

石井 裕介

  • スネークヘッド
  • ここだけの内緒話