検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

商品コード:
Alestopetersius sp Red Cherry Congo type‐red 3set

レッドチェリーコンゴテトラ レッドタイプ オス 約7~8cm 3匹セット

商品価格
23,999
税込価格
26,400
関連カテゴリ:
熱帯魚 > 小型カラシン
熱帯魚 > 珍魚・怪魚
在庫:
1
2007年末に突如として紹介されたのがこの「レッドチェリーコンゴテトラ」です。

古くから親しまれているアフリカンカラシン、コンゴテトラとは別属別種で、真っ赤に染るホディ、各ヒレが最大の特長で、光の加減でネオンブルーにも輝き、その姿形と相まって、見るものを感動させること請け合い。

現地から成熟した個体の画像が公開されており、その体色はこれまでの魚にはない程の凄まじい赤でした。

当初、人工着色疑惑もあったほど、凄まじい体色。
輸入直後、入荷直後には真っ赤な発色も、環境に馴染むといったん退色し、現時点では、最高発色時の足元には及びませんが、環境に馴染み、飼い込みことで発情し、婚姻色が出てきます。

初紹介から幾度となく「レッドチェリーコンゴ」として輸入はされてきましたが毎度別種。

2018年初夏あたりに、数年ぶりの輸入がありましたが、ここから2019年11月に至るまでのタイプは亜種、地域変異タイプ、もしくは別種だということになり、今回紹介のタイプとは異なるという結論付けがされました。

いずれにしましても、今回のタイプが当初紹介されたタイプであり、“旧タイプ”“リアルタイプ”ということになります。

11月に輸入された時には少数のオスのみなどの理由から、かなりな価格がついてしまいましたが、今回は輸入された9割方がオスだということもあり、だいぶリーズナブルになっております。

次回入荷はいつになるかも分かりません。
少なくとも来シーズン、下手すると数年後の可能性も・・・。

アフリカンカラシン最美種にして最高峰と呼び声の高い本種。
アフリカンカラシンファンは特に、そうでなくともいるときにぜひ!


※画像はサンプルとなっております。
※店頭でも販売しておりますので、更新が間に合わずに在庫数が異なる場合がございます(現状優先)。
※在庫切れ表示でも在庫がある場合、取り寄せ可能な場合もありますので、お気軽にお問い合わせください。
数量:

横から光を当てた画像ですが、今回のタイプの特徴として、一瞬青みが見える程度です。

昨今目にする“ブルータイプ”は、横から光を当てると全体的に青く写るので、異なるということが分かります。
はじめてご利用の方へ

まずはコチラをご覧ください。

詳しくはコチラ

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

石井 裕介

  • スネークヘッド
  • ここだけの内緒話